寿命を伸ばすうさぎの飼い方|健康チェック編

<スポンサードリンク>

うさぎは痛みがあってもそれを私たちに伝えるようなことはせず、逆に隠そうとします。
なので、はっきりと症状が現れた時にはかなり病気が進んでいる可能性が高いです。
なので、本来の寿命まで健康に生きるためには、普段からの健康チェックが欠かせません。
少しでも異常を感じたら、なるべく早く動物病院に連れて行って、飼育環境やお世話のやり方についてアドバイスをもらいましょう。

 

◇ 家での健康チェック ◇

健康チェックのための時間を毎日設けるのは大変なので、うさぎが遊んでいるときに眺めたり、エサの様子を見たり、なでたりして健康をチェックしましょう。
見て触って嗅いで異変を探すので、これだけでも十分効果があります。
また、掃除の時に排泄物を見ることも重要です。
下に項目ごとに説明してあるので、健康チェックのポイントを確認しましょう。

 

◇ 外観を健康チェック ◇

【耳】
うさぎの耳はデリケートなので、普段はあまりいじらないようにしましょう。
チェックポイントは耳垢がないか、ニオイがきつくないかの2つです。

【目】
目ヤニは出ていないか、涙目になっていないか、傷や腫れがないかチェックしましょう。
瞳孔の大きさや目の動きにも気を配れるとより良いです

【口】
エサを食べにくそうにしていた場合は、歯が上手く削られておらず不正咬合の可能性があります。
また、よだれが出ていないか、下あごがデコボコしていないかもチェックしていてください。

【被毛】
毛並みは普段通りキレイに保たれていますか??
むしったあとや、脱毛はありませんか??
ストレスが大きいと毛をむしることがありますし、毛並が整っていない場合セルフグルーミングできていない可能性が高いです。

【足】
足の裏が固くなっていないか、爪が伸びすぎていないか、前足が汚れていないかチェックしましょう。

【お腹】
しこりがあったり乳腺が腫れていたら要注意。
すぐに病院に行きましょう。
また、お腹の膨らみ具合もチェックしておくと良いでしょう。

【肛門周辺】
肛門近くが濡れている場合は下痢の可能性が、血がついていたら尿や便に血が混じっている可能性があります。

 

⇒ 続きを読む(排泄物・体重・食欲・・・)

ネザーランドドワーフの寿命を伸ばす飼い方 記事一覧

rabbit-713489_1280
高齢になったうさぎのケア

rabbit-72192_640
健康チェックで寿命を伸ばそう

bunny-425996_640
うさぎがかかりやすい病気

rabbit-373691_640
健康なうさぎの選び方

hare-414917_640
ストレスの少ない住まい作り

rabbit-629615_640
栄養バランスを考えた食事

nature-73536_640
室内遊びは事故に注意!!

rabbit-466795_640
屋外散歩する前に・・・!

girl-111607_640
適切なお世話で快適に♪

rabbit-717857_1280
グルーミングのやり方

hare-793278_640
たまにはやろう!耳掃除!!

rabbit-214540_640
切りすぎ注意!うさぎの爪きり

<スポンサードリンク>

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ