フェレットを飼うのに必要な道具はナニ??

<スポンサードリンク>

フェレット 飼育道具

 

フェレットを飼い始めるには、ある程度環境を整える必要があります。

まずは最低限のものを用意して、万全の状態でフェレットをお家に迎え入れられるようにしてあげましょう。

今回はそんなフェレットを飼い始めるにあたって用意しておきたいものをご紹介いたします。

 

フェレットのために用意しておきたいものはコチラ!

まずはゲージ。

フェレットは基本的には室内のゲージで飼うことが大前提となります。

フェレット用のゲージが置いてありますので、そちらを用意しておきましょう。

 

次にフェレットが眠るためのハンモック。

こちらは布で手作りも簡単にできますよ。

フェレットのためのエサ入れ、水入れも忘れずに。

水入れは床置きタイプのものだと水がはねてしまいますので、ビニールなどを敷いて水浸しにならないようにしてあげてください。

エサは、ペットショップで食べさせていたものと同じものを。

急にエサが変わるのはフェレットにとってストレスになってしまいます。

フェレットはゲージのすみでトイレをしますので、ゲージの四隅にトイレを設置してあげるといいでしょう。

フェレット用のトイレがない場合は猫用のトイレの砂などで代用できます。

 

見落としがちですが、フェレットを入れられるペット用のバッグも揃えておいたほうがいいでしょう。

フェレットが急に体調を崩したとき、病院にスムーズに連れて行くことができますよ。

フェレットを飼うために用意しておきたいもの:まとめ

フェレットを飼い始める前に用意しておきたいグッズをご紹介しました。

上記でご紹介したグッズを揃えておけば、とりあえずフェレットを迎え入れることができます。

フェレットは人と遊ぶのも大好きなので、ボールなど一緒に遊べるおもちゃもそのうち揃えられるとよりいいでしょう。

また、フェレットの独特の臭いが気になる、という方は、最初から防臭グッズも揃えておくことをおすすめします。

準備万端の状態で、フェレットが快適に過ごせるようにしてあげてくださいね。




<スポンサードリンク>

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ