メダカの寿命を伸ばすか飼い方|水草の選び方

<スポンサードリンク>

メダカ 寿命

 

水槽の中に水草を入れると、彩りが良くなるだけでなく水質浄化の効果もあります。

スペースに余裕がある場合は、入れてあげましょう。

ただし、水草が多すぎると、夜中に水中の酸素がなくなってしまうので気をつけましょう。

 

水草を植えるタイミングは、水槽に水を入れた後です。

メダカを入れる前にセットしましょう。

あとから水草を入れる場合は、メダカを一度外に移しておくと良いでしょう。

 

○ 水草の効果

・光合成により水中に酸素を供給する
・余分な養分を吸収して水質を浄化してくれる
・水の流れを緩やかにしてくれる
・メダカの隠れ家になる
・メダカの産卵場所になる

 

初心者にオススメの水草

○ ウォータースプライト

水陸両用の水草。

水面に浮かべても底砂に植えてもOKです。

育ちすぎた場合は適度に間引きましょう。

 


○ アナカリス(オオカナダモ)

繁殖力が強く丈夫。

水のなかに浮かべておくだけで育つ水草です。

砂底に固定することもできます。

 


○ カボンバ

別名「金魚藻」。

メダカの飼育にも適した水草で、産床としても使われます。

 


○ マツモ

水中に漂って成長する水草。

根を張らない植物ですが、下の部分を砂に埋めて固定することも可能です。

屋外で飼育する場合に添えてあげると良いでしょう。

 


○ アンブリア(キクモ)

細い葉が丸く並んでいるのが特徴。

柔らかな雰囲気を演出しますが、丈夫な水草です。

 


○ ウィローモス

石などに糸でくくりつけると、その表面を伝って育ちます。

メダカの産卵に最適な水草のひとつです。

 


○ バリスネリア

テープのような形のしなやかな水草。

日本の河川に多く生息しています。

 





メダカの寿命を伸ばす飼い方 記事一覧

メダカ寿命1
1、メダカの飼い方TOP

メダカ寿命2
2、健康なメダカの選び方

メダカ寿命3
3、飼育準備と水槽のセット

メダカ寿命4
4、水の管理方法

メダカ寿命5
5、健康を保つエサの与え方

メダカ寿命6
6、病気対策と病気一覧

メダカ寿命7
7、屋外飼育のやり方

<スポンサードリンク>

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ