【イングリッシュロップ】うさぎの寿命を伸ばすには?|選び方編

<スポンサードリンク>

inrop1-2

○ うさぎの専門店で買う
イングリッシュロップは大型種の中では人気ですが、やはりネザーランドドワーフやホーランドロップなどの小型種のほうが飼いやすく人気なので、ペットショップで見つけるのは難しいかもしれません。
なので、購入を検討しているならうさぎ専門店を探していくのが良いでしょう。
ただし専門店でも扱っていない可能性があるので電話で確認してからいくようにしましょう。
近くに専門店がない場合はインターネットでの購入になると思いますが、その際はうさぎの状態を電話で確認したり動画を送ってもらうと良いでしょう。
また、うさぎがストレスを受けやすい輸送方法の確認もしておきましょう。

○ 生後1ヶ月半以降のうさぎを!!
イングリッシュロップは、生まれてから3週間ほどは母乳を飲んで育ちます。
そのあと、徐々に離乳していき腸内の細菌を草が食べても大丈夫なように慣らしていきます。
生後1か月半になると離乳もすみ状態が落ち着いてくるので、それ以降のうさぎを購入するようにしましょう。
また、生まれてから3ヶ月ほどは警戒心が薄く、その間に人間に慣れていると人に懐きやすくなります。
お店の飼育状況にもよりますが、できたら自分でお世話して人に慣らせると良いでしょう。

○ 健康チェック
お店で購入の場合は自分で健康チェックを行いましょう。
目ヤニは出ていないか、毛並はキレイか、歯のかみ合わせに異常はないか。
外見に異常があるばあいは、飼育環境や体調に問題があることが多いので、購入は控えましょう。
また、ウンチも見ておく必要があります。
エサの内容や腸内の細菌のバランスが悪いと、すぐにウンチの質が変わります。
正常なウンチは丸くてコロコロしているので、水っぽいウンチをしていた場合はやめておきましょう。
購入前に一度抱かせてもらうことも大切です。
健康なうさぎなら、ずっしりと重みを感じることができ、ちゃんと栄養を取っていることを実感できるはずです。
インターネットで購入する場合は健康チェックが難しいと思います。
なので、信頼できるブリーダーのところから買う必要があります。
注文やメールだけのやり取りではなく、一度電話してみて丁寧に対応してくれるところにしましょう。

イングリッシュロップの寿命を伸ばす飼い方 記事一覧

うさぎ 寿命
高齢になったうさぎのケア

うさぎ 寿命
健康チェックで寿命を伸ばそう

うさぎ 寿命
うさぎがかかりやすい病気

うさぎ 寿命
健康なうさぎの選び方

うさぎ 寿命
ストレスの少ない住まい作り

うさぎ 寿命
栄養バランスを考えた食事
うさぎ 寿命
室内遊びは事故に注意!!

うさぎ 寿命
屋外散歩する前に・・・!

うさぎ 寿命
適切なお世話で快適に♪

うさぎ 寿命
グルーミングのやり方

うさぎ 寿命
たまにはやろう!耳掃除!!

うさぎ 寿命
切りすぎ注意!うさぎの爪きり

<スポンサードリンク>

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ