ゴールデンハムスターの寿命を伸ばす飼い方|ペレット以外のエサ

<スポンサードリンク>

基本の食事はペレットですが、可愛いハムスターにはそれ以外の食事も楽しんでほしい。

そんな場合は、雑穀やクルミ、リンゴやタンポポなどをあげても良いでしょう。

ただし、あくまでもメインはペレット

これを忘れずに。

 

◇ 食べさせても良いエサ ◇

○ 種子類・ナッツ類

野生のハムスターは種子を中心とした植物や昆虫などを食べて生活しています。

なので、ペレット以外のエサとしてはピスタチオやクルミ、雑穀などが良いでしょう。

小鳥用の殻つき配合飼料なども大丈夫です。

 

○ 野菜類・果物類

野菜をあげるときは流水でよく洗い水気をふき取ってから与えます。

野菜に農薬が付着していると、身体の小さいハムスターにとっては大きな害になるので気をつけましょう

野菜は、小松菜やニンジン、チンゲン菜、キャベツ、サツマイモが良いでしょう。

果物ならリンゴやバナナ、ぶどうなどを食べさせることができます。

 

○ 動物性タンパク質

野生のハムスターは昆虫を食べることもあります。

なので、煮干しやゆで卵の黄身、チーズなどを与えても大丈夫です。

ただし、人間用のものは塩味が強いためペット用として販売さえているものにしてください。

 

○ 野草

ハムスターは野草も好んで食べます。

タンポポやナズナ、ハコベ、レンゲ、クローバーなどなら食べさせることができます。

ただし、野草を取るときには農薬や犬のフンなどで汚染されていないところのものを取りましょう。

 

※ ひまわりの種

ひまわりの種はハムスターが好むエサの代表格。

しかし、成分を見ると粗脂肪が56%でペレットと比べるとかなり高カロリーです。

ペットショップなどで入手しやすく嗜好性も高いので、食欲がなくなった時に重宝しますが、あげすぎに注意です。

 

◇ 食べさせてはいけないエサ ◇

○ 野菜類

人間が何気なく食べる野菜でも、ハムスターにとっては有毒なものがあります。

アボカドやジャガイモの皮、にんにくやニラなど。

レタスは下痢を引き起こす可能性がありますし、長ネギや玉ねぎには赤血球を壊す成分が含まれます。

うっかり食べさせないように気をつけましょう。

 

○ 牛乳

ハムスターは牛乳に含まれる乳糖を分解することができません。

飲ませると下痢になってしまうので絶対に与えないでください。

ミルクを与える必要があるときは乳糖を調節してあるペットミルクを使いましょう。

 

○ 人間の食べ物

人間のお菓子は糖分や脂質、塩分が多いため要注意。

特にチョコレートには中毒を起こす成分が含まれているので、食べさせないでください。

その他の食べ物も、基本的に人間の食べ物は味が強すぎるのでNGです。

 

<スポンサードリンク>



ゴールデンハムスターの寿命を伸ばす飼い方 記事一覧

ハムスター 寿命
高齢になったら適切なケアを!!

ハムスター 寿命
ハムスターが寿命を迎えるときに…

ハムスター 寿命
ケガや病気の応急処置方法!

ハムスター 寿命
看病するときのポイントって?

ハムスター 寿命
症状から調べるハムスターの病気

ハムスター 寿命
健康なハムスターの選び方!

ハムスター 寿命
適切なお世話で健康を保とう!!

ハムスター 寿命
ハムスターに必要なお世話とは??

ハムスター 寿命
健康を保つには食事が大切!!

ハムスター 寿命
住まい作りはストレスに注意を!!

ハムスター 寿命
ケージは落ち着ける場所に置こう!

ハムスター 寿命
毎日やりたい健康チェック!!

<スポンサードリンク>

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ