【ドワーフホト】うさぎの寿命を伸ばすには?|選び方編

<スポンサードリンク>

dowahoto1-2

○ 購入はうさぎ専門店がオススメ
ドワーフホトはペットショップで売られていることもありますが、数が少なく元気な個体を選びにくいことが多いです。
最近はうさぎの専門店が増えてきたので、近くにあるという人は専門店での購入をオススメします。
専門店の魅力は数が多いだけではなく、店員の知識が豊富なことも挙げられます。
飼い始めるときのちょっとした不安や、うさぎのちょっとした異変を気軽に相談できる相手がいるというのは、とても心強いものです。
近くに専門店がない場合も、知識の豊富な店員のいるお店で購入するようにしましょう。
お店の衛生状態をチェックすることも欠かせません。
店全体の衛生管理ができていなかったり、ケージ内が汚れているようだと、うさぎが病気になっている可能性が高まります。
なんとなく空気が悪いと感じたら、ほかのお店を探しましょう。
近年インターネットでの販売も盛んになってきました。
種類が多く数も多いので、好きなタイミングで好きな品種を変えるのが魅力です。
しかし、輸送はうさぎにとって大きなストレスとなります。
特に体調を壊しやすい子うさぎには厳しい環境です。
ネットでしか購入できない場合は仕方がないですが、できるだけお店で購入したほうが良いでしょう。

○ 生まれた日をチェックする!!
購入する際は、いつ生まれたかをチェックしましょう。
生後1ヶ月未満だったら購入はちょっと待ってください。
うさぎは、生後3週間くらいは母乳を飲んで育ちます。
そこから徐々に離乳が進み、大人と同じような食事になっていきます。
なので、生後6~8週間のうさぎを選ぶほうが育てやすく、うさぎのストレスも減らせます。
また、生後3ヶ月以上たっている場合は、購入前にスキンシップを多めにとってください。
警戒心が薄いのが生後3ヶ月まで。
それまでに人間に慣れていなかったうさぎは、人間に懐きにくい可能性があります。
なので、スキンシップを取って人間に懐きやすいかどうか確認してみましょう。

○ 選ぶのは夕方以降に
昼間に家族とペットショップに行って、一緒にうさぎを選ぶ。
人間側から見るとこんな選び方が理想かもしれませんが、それだと元気な個体を選びにくくなってしまいます。
うさぎはもともと、昼間眠り夕方以降に活動していました。
なので、昼間お店に行っても動かないことが多く、元気なうさぎを見極めるのが難しいです。
夕方以降にお店に行くと生命力の高いうさぎを選びやすいので、お店に行く時間に気を付けてみてください。

○ 購入前に健康チェック
ケージ内の衛生状態や周りの犬などの影響で、まれに病気になっているうさぎもいます。
なので、購入前はうさぎの健康状態をチェックしましょう。
まず、見たいのはうさぎのフン。
フンが丸くてコロコロしているのが良いウンチです。
柔らかかったり水っぽい場合は、腸内細菌のバランスが崩れ下痢になっている可能性があります。
次にチェックするのは、草を食べているかどうか。
うさぎは草に含まれる食物繊維で腸内をキレイにします。
また、腸内バクテリアが食物繊維を分解してタンパク質などの栄養素を作り出します。
しかし、草を食べていないうさぎは腸内細菌が正常でない可能性が高く、飼い始めてから健康的な食事に戻すのに時間がかかります。
そのほかには目ヤニや鼻水、皮膚の炎症、噛み合わせなどのチェックをしましょう。

ドワーフホトの寿命を伸ばす飼い方 記事一覧

rabbit-713489_1280
高齢になったうさぎのケア

rabbit-72192_640
健康チェックで寿命を伸ばそう

bunny-425996_640
うさぎがかかりやすい病気

rabbit-373691_640
健康なうさぎの選び方

hare-414917_640
ストレスの少ない住まい作り

rabbit-629615_640
栄養バランスを考えた食事

nature-73536_640
室内遊びは事故に注意!!

rabbit-466795_640
屋外散歩する前に・・・!

girl-111607_640
適切なお世話で快適に♪

rabbit-717857_1280
グルーミングのやり方

hare-793278_640
たまにはやろう!耳掃除!!

rabbit-214540_640
切りすぎ注意!うさぎの爪きり

<スポンサードリンク>

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ