【品種別】ヘビの寿命と飼い方

ヘビ 寿命

鳴かないしニオイも少ない。

わんちゃんのように毎日ブラッシングや散歩をする必要もない。

難があるとすればエサにネズミを与えることくらい。

初めてヘビを飼ってみようと考えている人は、コーンスネークポールパイソンなど小さくておとなしい品種がオススメです。

【品種別】ヘビの寿命 一覧

hebikonsune コーンスネーク
平均寿命:10~15年
hebikarikin カリフォルニアキングスネーク
平均寿命:20年以上
hebipo-rupaison ポールパイソン
平均寿命:20年
hebioomizu オオミズヘビ
平均寿命:10年
hebikoroniji コロンビアレインボーボア
平均寿命:15~20年
hebishimahebi シマヘビ
平均寿命:15年
hebiaodaishou アオダイショウ
平均寿命:10年前後
hebinishiki ニシキヘビ
平均寿命:25~30年
hebianakonda アナコンダ
平均寿命:10~30年
⇒万が一アナコンダを飼いたいなら・・・




ヘビの寿命を伸ばすために気をつけたいこと

ヘビはまだ、治療法が確立されていない病気がたくさんあります。

なので寿命を伸ばすには、病気の予防がもっとも大切になります。

 

もっとも気をつけたいのが温度湿度管理

変温動物のヘビにとって気温の変化は大きな負担となります。

 

また、脱皮不全も気をつけたいことのひとつです。

うまく脱皮できないと病気の原因になるので、その場合はぬるま湯に数時間つけて丁寧にはがしてあげましょう。

 

ダニが発生した場合はヘビを温浴させてケージ内の床材を交換を!

やせ細ったり腫瘍ができたりして、病気の疑いがある場合は病院へ行きましょう。

 

そのほかのポイントについては以下の記事を参考にしてみてください。




ヘビの寿命を伸ばす飼い方 記事一覧

ヘビ 寿命
飼う前に準備したいこと!!

選び方
ヘビを選ぶときのポイントって?

ヘビ 寿命
長寿の秘訣は住まい環境!

日常ケア
ヘビのケアって何すればいいの?

スキンシップ
スキンシップは少なめに・・・

エサ
エサをあげるときの注意点

温度管理
ヘビに最適な気温って?

お世話
ヘビのお世話ってどうするの?

Q&A
悩み解決!ヘビの飼育Q&A

Q&A2
悩み解決!ヘビのQ&A2




サブコンテンツ

このページの先頭へ